一部の製品グループは、CCC製品カタログから削除されています
luzitanija / Fotolia
2018-07-30 15 0

既存のCCC証明書に関する重要な情報


特別な製品グループは、中国への輸出の前にCCC(中国認証)認定を受けなければなりません。この認証義務は2002年以降適用され、厳格に管理されています。製品の安全性試験に加えて、工場点検も重要な要素の一つです。製品がCCC証明書なしで輸入されたり、あるいは偽の兆候が見つかった場合は、罰金と訴訟の可能性があります。

Contact

Christina Zhao

最近、一部製品がCCC認証義務から削除されました。対応するCCC証明書はまもなく取りやめとなります。CCC認証を取得していると、CQC (China Quality Certification Center) の公式ホームページで証明書の有効性を確認できます。.

VDE研究所は、中華人民共和国での製品販売を希望する製造元にとって信頼できる長年の認定パートナーです。製品がCCC製品カタログに含まれていなくても、CQC証明書を自主的に取得することを推奨します。試験基準はCCC証明書と同じですが、自主認定であるため別名になっています。
税関で起こり得る問題をかなり最小限に抑えることができます。中国の消費者はまた、長年にわたって国内の品質マーク付きの製品を購入することに慣れています。CEマーキングや他の国外のマークは、市場にとって重要ではありません。もし中国の品質マークがあなたの製品からなくなれば、それは自主認定では生じることのなかった販売上の問題につながるかもしれません。

当社は専門知識を活用し、製造元のCQC認証取得をサポートします。あなたの製品が中国の品質基準に準拠していることを確認するだけでなく、消費者にとっても、競合他社より優れたセールスポイントを提供します。

VDE研究所についての最新情報