TÜV北部はVDE研究所との鉄道技術試験ネットワークを拡張しています
den-belitsky / stock.adobe.com
2018-10-25 press release 61 0

VDE研究所は鉄道技術分野のTÜV北部研究所ネットワークのメンバーです

鉄道輸送においても安全性は最も重要です。これを保証するため、TÜV北部のような試験機関によるドイツの列車および列車部品への適切な認定書が義務付けられています。VDE研究所は現在、試験をサポートしています。これにより、TÜV北部の実験室ネットワークは拡張されることになります。

Contact

Customer Service
TÜV北部はVDE研究所で鉄道アプリケーションの試験を実施しています
Patrick Poendl / Fotolia

鉄道輸送は、先見的かつ環境に優しい移動性とみなされており、設定された気候保護の目標達成の上で重要な要素です。エネルギー消費、温室効果ガス排出量ともに、トータルでは道路輸送の排出量よりも大幅に低くなっています(1)。しかし、これにより鉄道システムの需要は増加しています。鉄道会社は、車両やその部品の経済性、安全性、持続可能性に関するさまざまな技術要件と規制を遵守しなければなりません。

そのため、各国において物品や旅客輸送での国家承認が必要です。ドイツでは、長年に渡って鉄道分野で活動するTÜV北部の認定によって、安全性と品質が保証されています。

将来的にはTÜV北部の試験はVDE研究室でも行われます

複雑さの増す設計とエンジニアリングは、中立的で信頼性の高いテス試験を必要とします。電車やその部品は、メカニックおよびエレクトロニクスに関して試験されなくてはなりません。VDE研究所は今後、環境シミュレーション、電気安全、EMC(電磁両立性)、ケーブルの火災などの分野での試験を行っていきます。世界最大の鉄道展示場であるベルリンの INNOTRANS では、2018年9月末に対応協力協定が締結されました。「ドイツ内の移動をより安全にするTÜV北部ネットワークの一部になれたことを誇りに思います。当社では数年来、鉄道車両や船舶に使用される電化製品や船舶についても試験してきました。当社の試験結果は信頼性があります」と、VDE試験認証研究所のマネージングディレクターであるヴォルフガング・ニーツィエラ(Wolfang Niedziella)は説明します。

以下もご興味を持たれるでしょう

VDE研究所についての最新情報