電化製品はSASO標準に従ってエネルギー効率を試験しなくてはなりません
lznogood / adobe
2018-10-30 press release 66 0

VDE研究所はサウジアラビアへの輸入をサポートします

サウジアラビア標準化公団SASOは、VDE研究所をエネルギーラベルの試験機関として認可しました。

Contact

Yuliya Fast

サウジアラビアに輸入された電化製品は、厳しいエネルギー消費ラベル規制の対象となります。SASO規制は電気エネルギーの消費量削減および、それによる王国の総電力需要の削減を目指しています。VDE研究所はSASOの認可を受けた試験機関であり、SASO仕様に従った適切な試験の実施を認められています。

これまで有効とされてきた標準は、近年のEUのエネルギー効率要件に適合しています。洗濯機や冷蔵庫に加えて、乾燥機も規制の影響を受けています。これらの機器には、エネルギー効率の証明に加えてサウジアラビアへの輸入のためのエネルギー効率表示も義務付けられています。この証明書なしでは、輸入は税関によって拒否されます。

VDE研究所は、メーカーを製品のエネルギー消費の適切な書面化においてサポートします。当社の最新の試験システムと試験員の長年の経験により、高品質の試験を保証します。サウジアラビアのラベル&スタンダード(SL&S)のデータベースに輸入者の詳細データを追加した試験報告として、当社は正確な測定結果を提供します。試験報告に基づいてSL&Sは認証を実施します。証明書は1年間有効です。その後は対応する製品の完全に新しい試験が必要となります。

以下もご興味を持たれるでしょう

VDE研究所についての最新情報