VDE 特別認証 HCL
VDE
2020-06-08

LEDVANCEは、企業としてははじめて、ヒューマンセントリックライティング (HCL) のためのVDE品質認証を取得しました

新しく革新的なBIOLUX®ヒューマンセントリックライティング (HCL) システムに対し、LEDVANCEは企業としてはじめて、独立したVDE試験認証機関より、可能な限りの最高評価をもってHCL品質認証を取得しました。

Contact

Customer Service

独立したVDE試験認証機関は、企業に対してははじめて、HCLシステムの品質面におけるあらゆる既存の条件、規格、ならびに基準を満たしていることを認定しました。LEDVANCEは、その新しい革新的なBIOLUX® HCLシステムに対し、可能な限りの最高品質評価 (3段階評価の3) をもってHCL認証を取得しました。このシステムは人間の昼夜の生活リズムに対してプラスに働き、日中は健康と作業能率を高めるのに加え、夜間には睡眠の質を改善させます。

VDE品質マークは、電気技術的装置、コンポート、およびシステムの安全性と品質を表すものとして標示されます。VDE機関が品質マークを授与するに至る前に、独立したテストエンジニアが年間100,000以上の装置の製品試験、品質試験、安全性試験を実施しています。VDE機関は、品質、安全性、性能、ならびに有用性を評価するための標準化された新たHCL基準リストを作成しました。これらの厳しい基準の遵守は3段階の認証によって承認されます。LEDVANCEのBIOLUX® HCLシステムは、試験において傑出した結果を示し、HCLシステムとしてはまさにはじめて、3段階評価の3つ星という可能な限りの最高評価をもって新たなVDE HCL認証を取得しました。評価には、光質、日照変化の正しいシミュレーション、費用対エネルギーの効率性、安全性、設置やスタートアップの容易さ、有用性、ならびに国内やEUや国際規格および基準の遵守など、様々な観点からの基準が関連してきます。

「これまでに、独立機関によるHCLシステムの品質検査はありませんでした」と、LEDVANCEの研究開発および作戦的ポルトフォリオマネジメントの主任であるUlrich Weiss博士は語ります。「ですから我々は、規格と基準に基づき、測定技術を取り入れた標準化されたHCL試験基準を確立させたVDEのイニシアチブを心から歓迎しますこれは世界的にも比類ありません。我々は、弊社のBIOLUX® HCLシステムがVDEから可能な限りの最高品質評価を授与され、日中の活動および作業性能、ならびに夜間の質の高い睡眠を含む人間の生物学的リズムにプラスに働き、健康を促進させるためのあらゆる条件を満たしたことを、非常に誇りに思います。」

「LEDVANCEの技術専門家との連携は大変素晴らしく進行しました」とVDE機関の照明技術の専門家、Dragana Zdravkovic-Stojanovic氏と賞賛します。「そこでは、3つ星の高評価のための我々の基準に順応させることは決して簡単ではありませんでした」彼女にとって特に素晴らしかったのは、傑出した光質、状況に適応させた日照変化、ならびに設置の容易さでした。「今後の共同プロジェクトをとても楽しみにしています」VDEの専門家はこう言いました。

人間の生物学的リズムに良い影響を与える5つの光のプロファイル

LEDVANCE BIOLUX® HCLシステムは、無線で互いに繋がったコンポーネントで構築されています。インテリジェントなBIOLUX®制御ユニットは、システムの心臓部として、付属するBIOLUX® LED照明が光色や光強度において自然な日照変化をシミュレーションするのに役立ちます。BIOLUX® HCLシステムにおいて独特であるのは、事前に設定された5つの光プロファイルによって光をマニュアルで様々な状況に適応させられることです。NATURALプロファイルが自然な日照変化をシミュレーションするのに対し、BOOSTやFOCUSといったプロファイルは集中力や生産性を高めるのに役立ちます。RELAXは休憩時間にリラックスさせる光を提供し、CREATEはブレーンストーミング会議を鼓舞します。内蔵の安全機構は、VDE機関による評価に対して特にプラスに作用しました:5つの異なる光プロファイルは、すなわち常に自然の日照変化のカーブに準じており、いかなる時も生物学的リズムにプラスの影響を与えることが保証されています。BIOLUX® HCLシステムはこのような理由から、オフィス、会議室、病院、診療所、ならびに老人ホームや介護施設での使用に特に適しています。

万人のためのHCLシステム:5〜10分で済む簡単な設置と設定

LEDVANCE BIOLUX® HCLシステムの設置およびスタートアップは、コンポーネントを電源に接続してから5〜10分で簡単に、迅速に、スマートフォンアプリを介して無線で行われます。システムは地理上の位置から、日の出と日の入りの時間を自動で算出し、それに合わせてあらゆる設定を日照変化に基づいて自律して決定しますシステムは独立して作動し、自動で設定されるため、複雑なプログラミングや既存の光マネージメントシステムへの統合は不必要です。これにより費用は低く抑えられ、また極めて経済的な使用にも寄与します。QRコードのスキャンによってシステムに簡単に追加される合計20までの照明が、内蔵の制御ユニットと通信し合います。照明と制御ユニットの通信全体は、安全に暗号化されており、使用データが伝達されることは一切ありません。ユーザーは、5つの光プロファイルを制御ユニットによって即座に設定することができます。

以下もご興味を持たれるでしょう

VDE研究所についての最新情報