VDE-GS-Zeichen
2020-03-31

ヘアードライヤーのGS規格変更、2020年1月1日現在

2020年1月1日現在、ヘアードライヤーのGS規格検定は漏電遮断機装備の製品に限って行われています。

Contact

Dr.-Ing. Klaus Kreß

漏電遮断機は電源コードのプラグ内に組み込まれているか、プラグ付近に表示されていなければならない。GS規格表示の供与に関する必須条件変更の背景には、ヘアードライヤーの浴室での使用における消費者保護をさらに高めるという趣旨がある。

変更されたGS規格は2020年1月1日(GS表示認定の発行日)以降、拘束力をもって適用される。

ヘアードライヤーの既存のGS表示認定証が2021年12月31日の有効期限を超えるものについては、遅くともその期限までに適用あるいは通知されなければならない。

VDE研究所についての最新情報