Illustration smart home
iconimage / Fotolia
2017-01-27 76 0

VDE の研究が「経済主導のスマートリビング」を推進

Contact

VDE Global Service Japan

デジタル化により、便利でエネルギー効率のよい日常が可能になる。成⻑のカギを握るのは 済および政策の詳細な活動である。VDE の研究 「スマートリビング」には、どのような製品 功を収めるのか、ドイツ製のスマートリビングの使用とサービスが輸出で強い地位を築くには 何が必要かを⽰している。研究では、スマートホームのコンポーネントレベルの実現よりも利用 サービスが重要であると述べ、技術的にスマ ートホーム産業が発展を遂げていても、ドイツ は、市場開拓への可能性の基盤となる⾰新的ビジネスモデルがまだ不⾜していると述べて る。

  • 4 年で付加価値を10 億ユーロに

VDE の研究は、ドイツ製のスマートリビングサービスの開発を成功させるためには、スマ トリビングのセグメントの垣根を超えた企業間の 協⼒およびスマートリビングの経済イニシ ティブを進めることを推奨している。イニシアティブを迅速にネットワーク化し、協⼒して目 を 達成することで、ドイツ企業が成功する確率は⾼くなる。インテリジェント製品についてド は世界でも先を⾏くが、サービス⾯については 不⾜している。⽶国企業のグーグル、アッ ル アマゾンなどは⼀⾜先を⾏く。国際競争で先を⾏くには、インテリジェントなネットワーク化 必要であり、ドイツの企業は新しいサービスおよびビジネスモデルを開発し、国際的な競 ⼒を⾝につける必要がある。VDE は2020 年ま でにドイツ市場のスマートリビング製品、システムおよびサービスは10 ユーロに達すると予測している。

  • イノベーションの障壁が成⻑にブレーキをかける

BMWi は、イノベーションの障壁をできるだけ早く取り除くために、新しい「経済主導のスマー リビング」を⽴ち上げた。技術的総合運用性 の推進や情報の安全性およびデータ保護、法的枠組みの改善などに取り組む。ドイツ復興 融公庫も市場で⽣き残るためにスマートリビングの
インフラの投資を支援している。法的安全性およびさらなる品質⼿順についても、基本的条件 整備していくことが必要である。例えば、イン ストールされたシステムを継続的に保証するためのソフトウエアパッチやアップデートなどを⾃動的に⾏うことなどである。VDE の研究「スマートリビング」は、VDE ショップで250 ユーロで入⼿可能。

Important News for our Japanese customers