当局と公共部門はVDEの活動の恩恵を受ける
hxdbzxy / 123rf
2018-11-06 67 0

公的機関と公共部門

VDE研究所は、VDEでテストおよび認定された全製品を特別なデータベースに掲載しています。さらに、濫用リストには、当社の市場および生産管理の際にVDEマークの偽造または非認可使用が明らかになった製造業者および販売業者が記載されています。このオンラインサービスは、著作権侵害についての争いにおいて、公共機関と公共部門をサポートしています。

当社の市場および生産管理では、外部にVDEマークが付いている製品に対応するVDE証明書があるかどうかを確認します。これが確認されない場合、VDEマーク未承認として、対応する製品または製品の製造元が濫用リストに記載されます。当局と公共部門は、VDEマークが場合によっては偽造されているか、不正使用されているかどうか常に確認できます。

Contact

Dr.-Ing. Klaus Kreß
Hotline for customs issues

VDEと税関:製品偽造および著作権侵害防止に対する協力

ZollはVDE認証登録簿を使用

オリジナル製品の偽造およびVDEマークの不正使用の効果的な防止対策として、VDE研究所は欧州の税関当局と集中的に協力しています。欧州税関当局は、VDE認証登録簿を使用して、商品が欧州に輸入されるとVDEマークの有効性をチェックします。

そのため、製造元の方々は、通関手続きの不必要な遅延を避けるため、有効なVDE証明書のコピーを常に添付するようご注意ください。同時に、この措置について輸入者および顧客に通知し、該当するVDE証明書のコピーを顧客に提供するようお願いいたします。

欧州市場での製品の偽造およびマークの不正使用の増加を背景に、この措置は賢明で必要なものであると考えています。

当社は、この保護活動の枠内で顧客にもたらす不便を最小限に抑えることができるよう努めており、あなたのサポートと理解を得られるよう願っています。