UK基準適合マーク(UKCAマーク)
psdesign1 / Fotolia
2021-01-28

UKCAマーク

英国政府は、英国市場でのUKCAマークの使用義務化を決定しました。UKCAマークの説明、時間の概要や技術データなどの情報を以下に掲載しています。

Contact

Dr.-Ing. Klaus Kreß

UKCAマークとは?

UKCA Mark
GOV.UK

UKCA(UK Conformity Assessed marking)マークは、Brexit後にCEマーキングに代わるものとして生まれた英国の製品マークです。2021年1月1日より、英国(イングランド、ウェールズ、スコットランド)で流通・販売される製品にはこのマークが必要となります。

英国の通知機関は、EUに対する法定認証書の発行ができなくなり、既存の英国認証書はEUでは適用されなくなります。英国の通知機関の法定証拠(EU型式審査証明書など)を使用したことのあるメーカーは、これらをEUの機関に移管するか、新たに申請し直す必要があります。証明書に関しては逆に、英国で使用するには英国の通知機関によって発行される必要があります。

EU指令と規則に代わり、UKCAマークが義務付けられた英国の法律が適用されます。

UKCAマークは、欧州の市場では認められていません。EU市場に投入される製品に関しては、引き続きCEマークが義務付けられています。

UKCAマークの義務化はいつからですか?

2021年12月31日までは、メーカーはCEマーク付きの製品のみを英国市場に持ち込むことが認められています。EU適合宣言と同様、将来的には英国市場向けのUKCA適合宣言が存在し、EU指令/規制に代わって関連する英国の法律を適用し、規範的な証明として英国規格(BS)を参照することになります。規格の補足BSは、英国の国家規格機関である英国規格協会によって採用された規格であることを示しています。

CEマーク、EU適合宣言、EU型式審査は、遅くとも2021年末まで、対応する英国の要素に代わるものとして扱われます。したがって、2021年1月1日から2021年12月31日までは1年間の移行期間となります。その後はUKCAマークを使用し、関連要件を実装することが義務付けられています。ただし、適用されるEUまたは英国の法律の変更が2021年1月1日から発効された場合は、2021年12月31日以前であっても、影響を受ける製品は直ちにUKCAマークが義務化されます。これについては、その間に英国法に暫定的な変更があった場合にも、逆に適用されます。上記の移行期間は、通知機関からの確認が必要な製品にも適用されます。

英国政府は、UKCAマークに関する指令を発表しました。 

ガイドラインへ

Geschäftsfrau im Meeting
nyul / Adobe

当社はお客様をよろこんでサポートいたします

英国政府は、UKCAマークに関する指令を発表しました。

お問い合わせ

UKCAマークの適用には、以下の一般的なルールが適用されます。

2022年末まで、メーカーは自社製品にUKCAマークを「暫定的に」適用することが認められています。これは、たとえば取扱説明書の対応するマーク、追加のマークまたは同様のものを介して可能です。2023年1月1日より、UKCAマークは、CEマークの要件と同様、製品自体に永久的に貼られている必要があります。

  • 製品への取付けは、関連法規で許可されている場合に限り、メーカーまたはその正規代理店のみが行うことができます。
  • メーカー(またはその正規代理店)は、適用される法的要件に製品が適合していることについて、全責任を負うものとします。
  • これは、製品が適用される法的要件に適合していることを宣言します。
  • UKCAマークの適用の基礎となるのは、UKCA適合宣言書です。
  • UKCAマークのほか、UKCAマークの読みやすさや意味に影響を与えるようなその他のマーキングや標識を製品に貼付することはできません。


技術文書の詳細についてはこちらをご覧ください。

  • メーカー(あるいはその代理人)は、技術文書を作成しなければなりません。文書では、製品が法的要件を満たしていることを示さなければなりません。
  • この情報は、市場監視や執行当局からいつでも要求されることがあります。

一般的には、次のことが明らかでなければなりません。

・製品がどう設計および製造されたか。
・メーカーは製品の法的要件をどのように満たしているか。
・メーカーと倉庫の住所。

その他の情報は、EU適合宣言の要件に対応しています。


次の製品はUKCAマークが義務付けられています。

  • おもちゃの安全性
  • プレジャーボートと水上機
  • 簡易圧力容器
  • 電磁環境適合性
  • 非自動計量機器
  • 測定機器
  • エレベーター
  • ATEX
  • 無線機器
  • 圧力機器
  • 個人用保護具
  • ガス機器
  • 機械製造
  • 外部騒音
  • エコデザイン
  • エアロゾル
  • 低電圧電気機器
  • 有害物質の規制

VDEインスティテュートはどのように実装をサポートしますか?

実装をより簡単にするため、当社がサポートいたします。当初から個々の製品に適用される法定調書(SI)を特定し、英国適合宣言書(DOC)の草案作成をサポートいたします。当社がお客様の製品に実施する試験は、BS規格への準拠を証明し、引き続き英国市場への製品投入を可能にします。対応する追加情報は、試験報告書と同様に証明書にも記載されます。

免責事項

この情報は、Brexitに関する英国政府の出版物からのものです。その正確性や実装については、当社では一切の責任を負いません。