VDEで試験された製品の一貫した品質のためには、製造の監視が必要となります
WavebreakMediaMicro / Fotolia
2021-09-09 Testing + Certification

VDEインスティテュートでの工場監査

VDEマークによる認証は、承認された製品の製造の監査が必要となります。工場監査は、承認された製品の品質の一貫性を確保するため、最初の承認と同様の方法で行われます。

VDEインスティテュートは、要求があれば特別な監査手段として、適合性視察の一環として追加の監査と物理的検査を行います。

Contact

Bettina Auer

CIG検査手続きは、現在、ヨーロッパ「スキーム」となっています!

数十年来VDEは、認証手続きの一環としてのモニタリング活動に対して、ヨーロッパの中で調和が図られている検査手続きを採用してきました。

以前、ドキュメントはMC6とMC7呼ばれていましたが、現在はCIG 021からCIG 024と呼ばれています。

特に、本来の検査報告書であるCIG 023は、ヨーロッパ地域を超えて知られており、認められています。

この間、CIG手続きは、ETICS (European Testing Inspection Certification System - ヨーロッパ検査認証システム) の中で独自な「スキーム」に引き上げられました。
これによってCIG手続きは、長年にわたってヨーロッパで確立されてきた認証手続きであるENEC、HARおよびCCAと同一地平に並ぶことになりました。
この措置によって関心を持つ認証機関が、初めて、この手続きの中で会員資格を入手できるようになりました。

VDEは、すでにヨーロッパの検査手続きの最初の前身を構築し導入するのに寄与した数少ない団体の一つに数えられています。
今日でもなおVDEは、この手続きの開発に大きな役割を果たしています。
このため、VDE検査機関の所長は、すでに15年以上にわたってETICS内のこの手続きを所轄する議長を務めています。

CIG検査手続きの戦略的な開発に携わっている新設されたInspection Policy Committee (検査政策委員会)(IPC)でも彼は、議長を務めています。

「CIG Inspection Scheme(CIG検査スキーム)」についての詳細な情報は、ETICSのインターネットページの次のリンクをご覧ください:

VDE製品認定と関連した監査と試験

VDE研究所による監視試験
ndoeljindoel / Fotolia

監査:

  • VDE認定製品の工場監査
  • その他の認定マーク付き製品の工場監査

試験:

  •  適合性監視の試験
  •  欧州の認証手続き(ENECなど)の仕様に準拠した製品監視試験、いわゆる定期監査

その他の監査に関するサービス

  • 製造設備と製品の監査
  • 欧州の認定マーク(ENEC、HARなど)付き製品の工場監査
  • その他機関の認定マーク付き製品の工場監査
  • 40以上の海外の検査機関および認証機関のための工場監査
  • ドイツ、欧州、アジアおよび海外での工場監査
  • 自主的な工場監査

      - 欧州で一致した工場監査手順に準拠
      - 顧客の要望に応じた特定の監査、評価および試験

  • 現行生産の監査(During Production Inspection)
  • 出荷前の監査(Pre-Shipment Inspection)
  • 製造施設の監査訪問(Factory Evaluation)
  • 製品コントロール試験(Conformity Control on Demand)
  • 製品の適合性視察
  • CENELEC監査手順(CIG手順)

監査における基本原則

VDE研究所によるFactory AuditとEvaluation
VDE
  • VDEインスティテュートの試験および認証規則に使用されます
  • 顧客固有の要件
  • CENELEC工場監査手順(CIG手順)
  • 海外の認証機関の規則

メリット

VDE研究所による製造工場の検査
svedoliver / iStockphoto

VDEインスティテュートとその選定されたパートナーによる工場監査を実施することによって、長年培った専門知識の恩恵を受けることができます。監査は欧州および国際的に認知された規範に基づいて実施されるため、検査結果は確実に国際的に認識されます。製品を確実に一貫した品質をもって製造するために、当社は製造工場についての専門家の意見をお伝えします。詳細については当社へお問い合わせください。

見積もりを依頼する

以下もご覧ください